アンジャッシュ児嶋に子供はいる?嫁の坪井志津香と結婚はいつだった?

アンジャッシュ児島に子供はのアイキャッチ

お笑いコンビ『アンジャッシュ』の児島さんですが、近ごろはすっかり一人でのテレビ出演が多くなりましたね。

バラエティ番組はもちろんの事、テレビドラマにも多く出演していて意外にも(?)演技派である事が分かります。

そんなアンジャッシュ児島さんですが、結婚している事は、あまり知られていないのではないでしょうか。

子供がいるという話も、聞きません。

今回は、『アンジャッシュ児島さん』に子供がいるのか、また嫁(奥さん)の坪井志津香さんとの結婚はいつだったのか調べて見る事にしました。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

目次

アンジャッシュ児嶋に子供はいる?

『アンジャッシュ児島さん』と奥さんの『坪井志津香さん』

坪井志津香さんとアンジャッシュ児島あさ
【出典:週刊女性PRIMEより】

『アンジャッシュ児島さん』は、1972年生まれで年齢は50歳を超えました。

一般的には子供がいて、更にそろそろ成人している子供がいてもおかしくはない年齢です。

しかし児島さんに子供がいるという話を聞いた事がありません。

調べて見ても、子供がいる話は無いようです。

また、子供がいない明確な理由も分かりません。

考えられる理由は以下のような内容でしょうか。

不妊

当時の考えとして、あえて子供を設けない選択をした。(金銭的、夫婦2人で過ごす、子供を育てる想像がつかない)

どちらにしても、憶測なので明確な理由が見当たりません。

奥さんと結婚した年齢など、細かい情報から少し探って行きましょう。

持ち家は35年ローン

アンジャッシュ児島さんは持ち家で、35年ローン。

ローンの返済は79歳だそう。

と言う事は44歳で住宅ローンを組んでいるんですね。

早いか遅いかは別として、44歳で『35年ローン』を組んだと言う事は、児島さんの中で生活の基盤みたいなものが整ったと言う事でしょうか。

『この道でやって行く』といった決心みたいな。

『なんか久しぶりに会った時に、ちょうど(児島が)お家を買ったみたいな時だったんですよ。凄く安定感しかない感じで。お家も買ってね。ワンちゃんも奥様もいて。ボケーっとして。』

【引用:ORICON NEWSより】

愛犬の『ネネちゃん』と妻と仲良さげに歩く姿

坪井志津香さんとアンジャッシュ児島さん
【出典:2020年3月 FLASHより】

もともと児島さんはジャニーズ事務所に履歴書を送っていて、お笑い志望では無かったようなんです。

テレビに出て有名になる手段として『お笑い』を選んだだけ。

44歳と言うと、2016年頃。

とっくに売れていたのに44歳になり、住宅ローンを組むの事から見えてくるのは慎重派という事でしょうか…。

ただ、芸能人は住宅ローンの審査が厳しいと聞いた事もあります。

もしかすると『やっと住宅ローンの審査が下りるほど売れた』と見なされたのかも知れません。(笑)

売れたのはいつだった

現在はテレビでもお馴染みになりましたが、売れたキッカケは2003年で児島さんは31歳頃。

アンジャッシュが『やっとお笑い1本で食べていけるようになった』のは2003年。『爆笑オンエアバトル』第5回チャンピョン大会で優勝した事をキッカケに、『エンタの神様』などのお笑い番組に出演するようになって知名度が上がった。

【引用:朝日新聞デジタルより】

それから20年以上も売れているのは、安定感がありますね。

アンジャッシュ児島の嫁、坪井志津香と結婚はいつだった?

坪井志津香さんのいろいろな画像
【出典:Xより】

『アンジャッシュ児島さん』が妻の『坪井志津香さん』と結婚したのは2011年

児島さんが39歳頃、妻の志津香さん35歳頃でしょうか。

結婚する前の交際期間は15年と、奥さん一筋の児島さんの一途さが伝わります。

結婚の馴れ初め

15年の交際期間は、とても長いですが、交際開始した当時、児島さんが24歳頃、妻の志津香さん20歳頃です。

2人は、芸人仲間の紹介で知り合った説が濃厚です。

奥さんのアイドル時代

現在、奥さんの情報は少ないです。

と言うのも、現在は芸能界を引退しており一般人。

元々はアイドルグループ『レモン・シュガー(Lemon Sugar)』で活動経験がある芸能人でした。

シングルCDを1枚のみリリースして解散したという情報もあった通り、1枚のみのCDジャケットは発見できました。

坪井志津香さんもメンバーだったレモンシュガー
【出典:Xより

ジャケットの日付けを見ると『1995年』のもののようです。

同時に〝テレホンカード〟にもなっています。

当時は、スマホなんてありませんので連絡ツールと言ったら〝ポケベル〟が主流でした。

〝14106〟⇒〝アイシテル〟などの数字の組み合わせで、メッセージとして読んでいたり。

良く、公衆電話で電話もしていましたので、テレホンカードが当たり前でした。

▼左から2番目が奥さんの『坪井志津香さん』当時19歳。

坪井志津香さんもメンバーだったレモンシュガーのテレホンカード
【出典:駿河屋.JPより】

1995年というと、『坪井志津香さん』は19歳。

『アンジャッシュ児島さん』との出会いもこの頃。

2人の仲も、当時から続いていると言う事ですね!

そう考えると、交際期間を入れて30年近く一緒にいると言う事で、すでに熟練夫婦のような関係性です。

1995年と言えば、〝小室ファミリー〟として『安室奈美恵』『華原朋美』『globe』なんかが流行っていて、テレビや音楽番組、ラジオのランキングも常に曲が流れていた印象です。

あの当時、『レモン・シュガー(Lemon Sugar)』が大きく売れるのは、難しかったかも知れませんね。

音楽ユニット『ノーボトム!』

お笑いと音楽を融合させた音楽ユニット『ノーボトム!』で『坪井志津香さん』が初代ヴォーカルを務めたようです。

2003年の結成以降、2008年に音楽のユニットを名前を変えて、そこからの活動は不明です。

結成したメンバーは、少し前に流行った『ピコ太郎』こと『古坂大魔王』さん。

芸人さんとの繋がりも多い事が分かります。

現在の奥さん(妻)の画像

奥さんの『坪井志津香さん』が19歳のアイドル時代から、数十年経った現在の顔画像はあるのでしょうか。

SNSを調べて見ると、現在の姿が『カワイイ』と言った声が多くありました。

その画像がコチラ。

アンジャッシュ児島さんと奥さん
【出典:Xより】

1995年と当時と比べて髪型も違いますし、メイクの状態なのか、〝目〟も違う様に見えます。

また、この画像の写真でも、少し前の写真のような感じもします。

この画像をみると、児島さんの奥さんの現在が、キレイでカワイイのも納得できるのではないでしょうか!

最後に

今回は『アンジャッシュ児島さん』に子供の存在と、奥さんの情報を調べてみました。

アンジャッシュ児島さんに子供はいない。

子供がいない明確な理由は不明である。

奥さんとの出会いは1996年頃で、結婚は2011年。

住宅ローンを組んで、愛犬含めた3人で生活している。(夫婦+愛犬)

奥さんは芸能界を引退していて、現在は一般人。

今後もステキな生活を、カワイイ奥さんと愛犬とで続けて下さい!

アンジャッシュ児島の年収の記事はコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次