麻生太郎の若い頃がカッコいい!見かけも発言もシビれる30代映像!

麻生太郎の若い頃のアイキャッチ

内閣総理大臣や副総理、財務大臣など、ありとあらゆるポストを歴任してきた麻生太郎氏。

麻生太郎氏の若い頃のカッコイイ秘蔵映像が出ていましたので、その発言をみて行きましょう。

若い頃の信念を持って政治活動する麻生太郎氏には、シビれるカッコ良さがあるのが分かります。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

目次

麻生太郎の若い頃がカッコいい!

射撃の経験者の麻生太郎氏
【出典:https://twitter.com/EQFB3i9nJXrmwQh/status/1258936534440398849

麻生太郎氏と言えば、外遊時にみる『帽子』が印象的ではないでしょうか。

その姿からも、オシャレ感が伝わってきます。

若い頃はどの様な印象だったのでしょうか。

1971年頃と思われる麻生太郎氏

1971年頃と思われる麻生太郎氏
【出典:https://twitter.com/9n7eWQtutsamatw/status/1297462674402480129

これまでも麻生太郎氏の若い頃の映像や、画像がメディアでも取り上げられていたようです。

例えばこの麻生太郎氏は1971年頃。

当時は31歳ごろでしょうか。

冗談ではなく、本当にイケメンですよね!

俳優のような顔立ちと言っても過言ではありません。

例えば、現在の同じ年代の俳優さんで言うと、『岡田将生さん』『岩本照さん』とか…?(笑)

特に俳優やモデル活動をしていた訳ではないようですが、クレー射撃の経験がある麻生氏。

射撃は大学時代に腕を磨いたようですね。

何と、36歳ごろに1976年の『モントリオールオリンピック』には日本代表選手として出場していました!

麻生太郎氏と言えば、政界に入った頃の貴重映像が残されています。

日本人であれば1度は聞いて、見て欲しい映像になります!

麻生太郎の見かけも発言もシビれる30代映像!

当時38歳の若き麻生太郎氏のカッコイイ発言
【出典:日テレNEWSより】

日テレNEWSの秘蔵映像では、当時38歳の若き麻生太郎氏のカッコイイ発言がしびれます!

政界に入りたての麻生太郎氏の若い頃の発言がカッコよくて、震えた人もいるのではないでしょうか。

この発言の麻生太郎氏の、間の取り方。

目線の位置。

これは、麻生氏の本心からの発言で、間違いないようにも感じますね!

記者

どういった政治家に?

麻生太郎 (38歳)

人に嫌われてもいいからやっぱ、日本の方向を間違えないような政治家になりたいね。

あんまりマスコミにウケた人ってのは、あんまり偉くなった人いないもんな。

だからそういった意味じゃ…う~ん、
やっぱり…そうだな、いくら嫌われてもいい、石もて追われるがごとくなってもいいけど…

やっぱりあとで国会議員として、日本の方向を世界の中の日本という立場で間違えずに、やったっていうのが “あの男” だったなっていう、歴史に残ってくれさえすればええな。

当時38歳の若き麻生太郎氏のカッコイイ発言
【出典:日テレNEWSより】

若さみなぎる麻生太郎氏の、38歳の頃の発言がカッコいいですね!

その目には『やってやる!』と言う想いが感じ取れるようです。

こんな発言を出来る政治家を、テレビでは見るでしょうか。

現在の日本は40年以上経って、どう変化したでしょうか…。

最後に

今回は麻生太郎氏の若い頃の画像と発言について見て来ました。

麻生太郎氏は大学時代に射撃の腕を磨いて、1976年にオリンピックへ出場している。

38歳新人の頃の若い麻生太郎氏は、発言も心が震えるほどのカッコ良さ

現在も、38歳の信念は持って政治を行っていると信じたいですよね!

▼麻生太郎の帽子『ボルサリーノ』の記事はコチラから

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次