ブンブンジャー声優の水樹奈々は何で有名になった?旦那はどんな人?

ブンブンジャー声優の水樹奈々のアイキャッチ

2024年3月3日(日)~放送のスーパー戦隊シリーズ第48作目、『爆上戦隊ブンブンジャー』

ブンブンジャーはクルマがモチーフのスーパー戦隊で、過去にもクルマがモチーフの戦隊は存在したものの、今回は今までにはない『作る(作り上げていく)』をテーマの戦隊です。

令和の新時代にふさわしく、キャスト陣の声優さん達も豪華と話題のようです。

その中でも今回は、敵キャラの『イターシャ』の声優さん、水樹奈々さんに注目したいと思います。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

目次

ブンブンジャー声優の水樹奈々は何で有名になった?

水樹奈々が声優を務めるキャラクター
【出典:インスタグラムより】

水樹奈々さんと言えば、多くのファンがいる事でしょう。

しかしここでは、水樹奈々さんの事をあまり知らない人向けに、分かりやすくまとめてみました。

水樹奈々さんの名前を聞いた事があっても『歌手?』『声優さん?』と、思ってしまうかも知れません。

それでは早速みて行きましょう!

水樹奈々は何で有名になった?

イメージ的には『アニソン』が強い水樹奈々さん。

何で有名になったのかと言うと、2009年に紅白歌合戦へ出場して、認知度が広がったようです。

紅白歌合戦は、1951年から放送している誰しも知っている国民的番組。

その年の締めくくりとして、1年間活躍した人が取り上げられるという番組です。

水樹奈々さんが出場した事で、有名になった理由は『声優初の紅白歌合戦に出場した』ことが理由です。

その後、通算6回の紅白歌合戦に出場しました。

デビューはいつだったのか

水樹奈々さんがデビューしたのは、高校3年生の時で声優としてデビューしました。

デビュー時期と内容は以下の通り。

声優デビューの主な経歴

1998年2月に発売の『プレイステーション用ゲーム:NOeL ~La neige~』の「門倉千紗都」役

1998年10月1日放送開始のアニメ『時空探偵ゲンシクン』の「大和ソラ」役

2002年1月10日放送開始のアニメ『七人のナナ』の「鈴木ナナ」役で初主演

歌手デビューは2000年12月6日で、シングル曲『想い』です。

水樹奈々が歌う有名な曲は?

デビュー曲である『想い』の出荷枚数は2900枚にとどまり、当時の週間ランキングには100位以内に入りませんでしたが、水樹奈々さんの認知度が広まってからは、徐々にランクを上げていきました。

そんな水樹奈々さんは、もともと声優デビューした訳ですが、歌手としての水樹奈々さんの有名な曲は何でしょうか。

カラオケ『JOYSOUND』より人気の曲を参考

リリース日トピックス
ETERNAL BLAZE(エターナル・ブレイズ)2005年10月19日(12枚目)オリコンチャートで声優個人の作品では歴代2位
Exterminate(エクスターミネイト)2015年7月22日(33枚目)ミュージックステーションへ初登場
Synchrogazer(シンクロゲイザー)2012年1月11日(26枚目)テレビアニメ『戦姫絶唱シンフォギア』のOP曲
WILD EYES(ワイルド・アイズ)2005年5月8日(11枚目)テレビアニメ『バジリスク~甲賀忍法帖~』ED曲
深愛(しんあい)2009年1月21日(19枚目)オリコンデイリーチャートで自身初の1位
DISCOTHEQUE(ディスコティック)2008年10月1日(18枚目)テレビアニメ『ロザリオとバンパイアCAPU2』のOP曲
ヒメムラサキ2005年5月8日(11枚目)テレビアニメ『バジリスク~甲賀忍法帖~』ED曲
禁断のレジスタンス2014年10月15日(30枚目)テレビアニメ『クロスアンジュ天使と竜の輪舞』OP曲
【出典:JOYSOUNDより】

調べてみると、2000年に歌手デビューしてから、2024年2月の時点で水樹奈々さんの曲は470曲以上あります。

カラオケでも多く歌われている曲が2005年の曲、『ETERNAL BLAZE(エターナル・ブレイズ)』で、歌手としては当然、認知度が高い事が分かります。

デビューまでは何してたのか

水樹奈々さんが高校3年生のデビューまで、何をしていたのかみて行きましょう。

水樹さんは5歳の頃から中学を卒業するまで、両親が経営する『カラオケ教室』で毎日、猛特訓を受けています。

と、言うのも歌手を夢見ていた歯科技工士の父親の夢を託されたそう。

他にもピアノやエレクトーン、有名になってサインを求められた時に困らないように、書道も習っていたと言います。

地元の愛媛県では『のど自慢荒らし』と呼ばれるほど、大会に出場しましたが、優勝とは縁がなかったようです。

そんな生活を送っていた中学2年生の頃に、東京の芸能プロダクションから声がかかった事がキッカケになり上京。

芸能人で有名な『堀越高等学校芸能コース』に入学しました。

ともさかりえ・堂本剛・佐藤仁美らと同級生。

水樹奈々さんの凄い所は、学校を並行してもう一つ、高校2年生から『代々木アニメーション学院』にも通って、声優の勉強をした所です。

なんでも、子供の頃から演歌と同じくらい『アニメソング(アニソン)』が好きで、職業として、声優にも興味があったようです。

その結果、歌手をめざしていましたが、声優デビューの方が早かったという事です。

現在の活動を調査!

水樹奈々さんは、女優への活動をしていなく『声の仕事を追求したい』と考えています。

その為、現在では『声優・歌手』はもちろんの事、ナレーター・舞台女優として活躍中です。

水樹奈々さんを簡単にみてきましたが、結婚した年齢は遅かったようです。

次に結婚関係について、みて行きましょう。

ブンブンジャー声優の水樹奈々が結婚した旦那はどんな人?

水樹奈々
【出典:インスタグラムより】

いつ結婚して旦那はどんな人なのか

水樹奈々さんは2020年7月6日に〝音楽関係者〟と結婚しています。

また、2021年3月16日には、第一子が誕生しています。

水樹奈々

40歳での初めての妊娠ですが、愛おしい守るものができ、更にパワフルに活動していきたいと思っておりますので、暖かく見守っていただけますと幸いです。

『0歳時~3歳まで、子供は一生分の親孝行をしている』

なんて言葉を聞いた事がありますが、水樹さんの子供もきっと可愛い子供なのでしょう。

普段から日帰りで京都へ行ったり、探し物を求めて仙台へ行ったりと、行動力がある水樹さん。

子育ても、何のそのと言ったところでパワフルにこなしている姿が目に浮かびます。(笑)

そんな水樹奈々さんの結婚した旦那さんと、子供の情報は一切出て来ません。

私たちは暖かく見守って行きましょう!

最後に

今回は、爆上戦隊ブンブンジャーの敵キャラ『イターシャ』声優の水樹奈々さんについて調べてみました。

歌手をめざして5歳から両親のもと特訓してきたが、高校3年生に声優デビューが先だった。

40歳で妊娠・出産したが、結婚した旦那さんや子供の情報は出てこない。

女優の道は考えていなく、声を提供する仕事に進んでいきたいと考えている。

紅白歌合戦に声優さんとして出場した事がキッカケで、有名になった。

以上の事がわかりました。

今後も、子育てに、歌手・声優活動を楽しんで下さいね♪

爆上戦隊ブンブンジャー関連の記事はコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次