お笑いコンビ|ダンビラムーチョ名前の由来は?ドラクエキャラとは?

ダンビラムーチョの名前のアイキャッチ

お笑いコンビ「ダンビラムーチョ」は2011年に結成され、2023年のM1グランプリのファイナリストに選ばれました。

気になる名前の由来を調べてみますと、〝ドラクエ〟と検索できます。

今回は、その変わったコンビ名の由来・意味について調べてみました。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

目次

ダンビラムーチョ|お笑いコンビ名の意味はドラクエのキャラ!

大学の先輩に、オードリー若林さんがいた「原田フニャオ」さん。

そして学園祭に「ジョイマン」が来たことで、お笑いを目指したキッカケになった「大原優一」さんのコンビです。

「ダンビラムーチョ」とは、変わったコンビ名ですよね。

ダンビラムーチョに限った事ではないですが、お笑いコンビのコンビ名は皆、変わったネーミングが多いなと思います。

どんな由来・意味があるのかというと、ドラクエのキャラをそっくりそのまま、コンビ名にしたようです。

『ドラゴンクエストⅦ』から初登場したモンスター、ダンビラムーチョ

『ドラゴンクエストⅦ』から初登場したモンスター、ダンビラムーチョ
【出展:https://twitter.com/daidaisiki/status/1778224204363841960】

コンビ名も、そのままドラゴンクエストのキャラクターが由来です。

由来というか、そっくりそのままの名前です(笑)

なので、〝ダンビラムーチョ〟がトレンド入りすると、決して『ドラクエのキャラ』がトレンド入りしたのではなく、お笑いコンビのダンビラムーチョがトレンド入りした事になるでしょう!(笑)

知らないと、『?』となりますよね!(笑)

『ドラゴンクエストⅦ』から初登場したモンスター。名前の通り、ダンビラ(幅広の刀身を持つ刀。漢字で書くと「段平」)を持っている。

【引用:ピクシブ百科事典より】

“ムーチョ” はスペイン語で “もっと” という意味があります。

“ダンビラ「段平」” (幅広の刀身を持つ刀)と組み合わせたネーミングなので、直訳すると “ダンビラをもっと” という事でしょうか。

ドラゴンクエストに登場するモンスター、ダンビラムーチョは “段平を振り回して戦う” 事が特徴です。

ちなみにコンビ名はブランディング戦略としても、真剣に悩まなければいけないネーミング。

コンビ名を決めるときには、名前の何を重視するのかを考える必要があるようです。

好きな単語や好きな言葉の響きを重視

覚えやすさを重視

師匠や恩人の意見を重視

コンビのイメージを重視

インパクトを重視

あまり「ウケねらい」でも後悔してしまいますし、程良く視聴者の心を掴む名前が良いですね!

最後に

今回はお笑いコンビ、ダンビラムーチョのコンビ名の意味を調べてみました。

ダンビラムーチョは「ドラゴンクエスト」に登場するキャラクターコンビ名も、そのままドラゴンクエストのキャラクターが由来

以上の事が分かりました。

今後もダンビラムーチョの活躍が楽しみです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次