デカレンジャーのキャストは現在何してる?結婚したウメコに子供は?

デカレンジャーのキャストの現在アイキャッチ

スーパー戦隊シリーズ第28作『特捜戦隊デカレンジャー』が2024年にVシリーズとして再び映画になり、話題となりました。

当時、毎週の放送は2004年で、既に20年が経過しています。

20年後の2024年にVシネクストで『20thファイアーボール・ブースター』でキャストが再集結しています。

今回は、2004年にオリジナルの放送から20年経ってから、当時のメンバー(キャスト)達が現在は何をしているか調べてみました。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

目次

デカレンジャーのキャストは現在何してる?

デカレンジャーの20年後のキャストたち
【出典:Xより】

デカレンジャー放送から20年後の2024年に、再び映画となった訳ですが、再集結をしたという事は、今も全員が俳優をやっているのでしょうか。

早速みて行きましょう!

デカレッド:載寧龍二(さいねい龍二)

デカレッド役の『さいねい龍二さん』は自身の字を改名しています。

1981年生まれのさいねい龍二さんは当時、23歳ころでした。

『特捜戦隊デカレンジャー』に出演する前は雑誌の専属モデルとしてデビューして、2001年から活動していました。

デカレンジャー終了後、しばらく経った2014年12月末で、所属していた事務所『ホリプロ』を退社して、実家の広島に戻っています。

【さいねい農園】さいねい龍二のかっこいい農家になるために

【出典:YouTubeチャンネルより】

実家の農園を手伝う傍ら、ローカル俳優として活動しています。

名前を『さいねい龍二』へと改名したのは、事務所が変わったからでしょう。

父親が経営する『さいねい農園』さんは、父親の年齢が高齢になってきたという理由で、現在は『さいねい龍二さん』も農園を手伝っています。

デカレンジャー放送当時よりも農業での力仕事に加え、ジムでの筋トレも行っているという、さいねいさん。

とても力強く感じますね!

デカブルー:林剛史

デカブルーを演じた林剛史さんの現在は、フリーで俳優を継続しています。

2004年にデカレンジャーが放送した前の2003年に俳優デビューした林剛史さんは、10年以上所属した前の事務所を2016年に退所して現在に至ります。

自身が運営するYouTubeチャンネルでは、歴代の戦隊シリーズのキャスト達との対談の様子を発信しています。

ファンとしては、当時の戦隊の俳優たちの現在を知れるのは、嬉しいですよね。

林剛史さんは、デカレンジャーの他にも、もちろんテレビドラマや映画で活動をしています。

しかし、自身のホームページでも、当時のデカレンジャーとの交流のオンラインサロンや、YouTubeチャンネルのショート動画などが、戦隊にまつわる事が多い。

林さんが戦隊が好きなのが伝わってきます。

実は林剛史さんは『特捜戦隊デカレンジャー』のオーディションを受ける前に『爆竜戦隊アバレンジャー』のオーディションに参加しています。

『爆竜戦隊アバレンジャー』では、アバレンジャーを苦しめた『アバレキラー役』のオーディションで最終選考で落ちています。

しかし、翌年に『特捜戦隊デカレンジャー』のデカブルー役として決まっていますので、デカレンジャーを演じる事が運命だったようにも感じますね♪

▼現在独身の林剛史さん

【出典:YouTubeチャンネルより】

ちなみに林剛史さんは現在も独身で、結婚はしていません。

デカグリーン:伊藤陽佑

2004年のデカレンジャーが俳優デビューとなった、デカグリーン役の伊藤陽佑さん。

現在では2009年に所属していた事務所を退所して、独立をしています。

俳優以外にも映像監督や声の出演、自身の商品販売など、その活動は多岐に渡ります。

2022年にマッチングアプリで出会った女性と結婚しました。

本編のデカレンジャー内ではウメコと恋仲になっていましたが、プライべートでは一般女性との結婚だったのですね!

デカイエロー:木下あゆ美

ジャスミンこと、木下あゆ美さんは、デカレンジャー以降も女優・声優としての仕事を継続されています。

スーパー戦隊シリーズではデカレンジャーの他『獣電戦隊キョウリュウジャー』にもレギュラー出演をしています。

女性で戦隊シリーズを2回演じるキャストは珍しいのではないでしょうか。

プライべートでは2012年12月に、アパレル会社のデザイナー兼会社経営者と結婚をしています。

しかも何と、3人の子供の母親でした。

林剛史さんのYouTubeチャンネルで、夫の性格について話す木下あゆ美さん

【出典:YouTubeチャンネルより】

2014年に男児、2017年に男児、2019年に女児をそれぞれ出産しています。

木下さんが凄いのは、その間も女優や声優の仕事をこなしている事です。

サラッと文字で書いていても、実際の子育ては思った以上に大変で、本人や夫に相当な精神的・肉体的なストレスや負荷がかかります。

それをサラリとこなしていたなんて、驚きです!

結婚した旦那さんも、子育てに相当な介入をしていて、手伝ってくれている事が想像できます。

木下さんは女家庭で育ったそうで、旦那さんの性格は正反対。

効率重視で、せっかちな性格らしく、それが逆に木下さんとは相性が良いらしいですね。

のんびりした性格の2人より、お互いにない性格の部分を補える感じでしょうか。

また、デカレンジャーで共演したピンクの菊地美香さんとは、現在も仲が良いと言う事です。

デカブレイク:吉田友一

デカレンジャーで追加戦士デカブレイク役だった吉田友一さん。

現在では芸能界を引退しています。

後述するデカピンク役の菊地美香さんとの結婚と、自身の鍼灸師として専念する為です。

自身の学生生活と結婚の慣れ初めを話す、吉田友一さん

【出典:YouTubeチャンネルより】

28.9歳の頃に、大学・大学院と医療を学ぶ為に再び学生生活を送っています。

また、2022年にはこれまで拠点としていた京都から、高知県高知市内で、鍼灸院の院長として開業

吉田さんは芸能界を引退していますが、2023年に『特捜戦隊デカレンジャー』その後を描いた映画に大きく関係しています。

地域おこし協力隊として〝高知市地域活性推進課職員〟となって、『ファイヤーボール・ブースター』のロケ誘致・企画を行っています。

芸能界を引退していても、自分のビジネスを楽しんでいて、尚且つ地域に貢献している姿はカッコいいですよね!

デカレンジャーキャストで結婚したウメコに子供は?

デカレンジャーのキャストのその後
【出典:Xより】

デカレンジャー放送から20年が経過して、キャストの中でも結婚をしている人も居ましたね。

デカレンジャーの放送内で、『デカグリーンのセンちゃん』と恋仲になった、ウメコ。

実は結婚歴とエピソード、現在が意外なものでした。

デカピンク:菊池美香

菊地美香さんも、現在でも芸能活動を継続しています。

2019年には今まで所属していた事務所を退所して、現在は〝声優〟の仕事をメインに行っている事務所へ移籍しています。

そういえば、菊池美香さんの声は、ハッキリしていて聞き取りやすい声ですよね。

声優デビューはデカレンジャー終了後、NHKのアニメ『ツバサ・クロニクル』のモナコ役で声優デビューを果たしました。

また、プライベートでは2度目の結婚をしています。

1回目の結婚は2009年に俳優の『岸祐二さん』と。

何と『激走戦隊カーレンジャー』のレッドレーサー役だった人です!

ただ、2年後の2011年12月には、離婚していた事を発表しています。

子供がいるという情報はありません。

菊地美香さんが1回目に結婚した岸祐二さんは『激走戦隊カーレンジャー』のレッド役

レッドレーサーを演じた岸祐二
【出典:YouTubeチャンネル カーレンジャーOPより】

そして、2回目の結婚は、『特捜戦隊デカレンジャー』で共演したデカブレイク役の吉田友一さん。

本編では、デカグリーン役の伊藤陽佑さんと、恋仲になっていたので意外といった所でしょうか。

2017年にドラマ『科捜研の女』で再開して以降、交際が始まって2018年には結婚した事を発表しています。

菊池さんは夫の吉田友一さんの『大事にしてくれる』所が好きと言います。

真っすぐに家に帰ってくるそうで、他の事に興味をそがれる事なく、菊池さんを大事に思ってくれていると言う事でしょう♪

夫の吉田友一さんは医療を志し、西洋医学と東洋医学との融合をするべく、高知県で鍼灸院を開業、2022年に移住しています。

また、2023年には高知県で弁当屋を開業しています。

体に良いお弁当で、添加物は入っておらず、グルテンフリー。

お店は菊池美香さんの母親、叔母、友人でお店を回しています。

4種類のお弁当は開店10分で売り切れる日もあると言います。

菊地美香さんのお弁当屋『十月一日』

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次