磯野貴理子の現在の病状は?脳梗塞になった原因は酒の飲みすぎだった?

磯野貴理子の現在の病気のアイキャッチ

タレント・女優として活躍している『磯野貴理子さん』

有名な所でいうと、日曜日の番組『はやく起きた朝は…』に長い間、出演していますね。

最近は出演回数が減っていますが、ドラマにも出演していて女優さんの顔も持っています。

そんな磯野貴理子さんですが、過去に〝脳梗塞〟を発症した事があり、現在の病状が気になります…。

今回は、磯野貴理子さんの現在の病状と、〝脳梗塞〟になった原因を調べてみました。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

目次

磯野貴理子の現在の病状は?

磯野貴理子の番組
【出典:https://youtu.be/BLwVdp6x4qY?t=25

磯野貴理子さんが脳梗塞になったのは2014年10月23日、50歳ごろです。

現在は独身ですが2回の離婚歴があり、この頃は2人目の結婚相手である〝24歳年下の一般男性〟と結婚生活を送っていました。

50歳の磯野さんが脳梗塞を発症した時、夫の年齢は26歳。

病院へ搬送される救急車の隊員に『お母さまですか?』と言われ、ショックを受けた事を明かしています。

そんな磯野貴理子さんですが、現在の病状はどうなのでしょうか。

テレビで見る限りですと、何の問題も無いように見えますよね?

発症が2014年10月で病院を退院後である、2か月後には仕事復帰していた磯野さん。

当時は、左手に力が入りづらい症状が出ていたようです。

脳梗塞は重度になると、重い後遺症が残り、体の半分が麻痺してしまう後遺症が残ったりする可能性があります。

磯野さんの場合は、そこまで重い後遺症は残っていない印象です。

和田アキ子さんも、磯野さんが脳梗塞を発症した際、電話のやり取りで、元気である事を確認しています。

和田アキ子

元気過ぎる、全然普通!

脳梗塞発症から10年が経過していますが現在でも、もしかするとリハビリを行っているのかも知れませんね。

磯野貴理子さんが脳梗塞になった原因は、一体なんだったのでしょうか…?

磯野貴理子が脳梗塞になった原因は酒の飲みすぎだった?

脳疾患のパンフレット
【出典:https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/001115759.pdf

脳梗塞を発症した時、夫は26歳ごろ。

もしかすると〝脳梗塞〟という病気の名前も知らなかったのかも知れません。

脳疾患を発症してしまう日本人は多くても、『実際に身の回りに発症した人は多くない』事がいえると思います。

また脳梗塞を発症する理由は、ある程度の年齢になっても不規則な生活を続けている。

そんなイメージがあるのではないでしょうか。

脳梗塞』とは、脳を栄養する動脈の血行不良により、酸素や栄養を受けている神経細胞が死ぬことでさまざまな症状をきたす病気です。

【引用:メディカルノートより】

脳梗塞にもいろいろな名前が付けられているようですが、血管が何らかの原因で詰まってしまう事を言う様ですね。

磯野貴理子さんは当時『暴飲・暴食、不摂生な不規則な生活』を送っていたようです。

お酒が好きなようで、ウイスキーボトルを毎日半分は空けるほどの酒豪。

2人目の元旦那とは、共同で〝バー経営〟をするなど、お酒に関する事が好きな事が分かりますね!

【出典:https://kitanosake.thebase.in/items/29891041

通常のアルコール代謝能を有する日本人においては「節度ある適度な飲酒」として、1日平均純アルコールで約20g程度である旨の知識を普及する。

【引用:厚生労働省HPより】

厚生労働省は、1日のお酒の適量を『約20g程度』としています。

20gの量がどの程度かと言うと、およそ60ミリリットルに相当するそうです。

磯野さんが好きなウイスキーで言えば、シングルで2杯、ダブルで1杯が目安です。

少ないでしょうか…(笑)

ウイスキーのフルボトルは700㎖~750㎖。

半分と言えば350㎖なので、磯野さんが飲んでいたのは6倍近い116gほど。

厚生労働省的には、明らかに飲みすぎなレベルなのですね…。

最後に

今回は、磯野貴理子さんの現在の病状と、脳梗塞の原因について調べてみました。

磯野貴理子さんが、脳梗塞を発症した当初、左手に力が入りづらい事を訴えていたが、現在の症状は分からない。

脳梗塞の原因は不規則で、不摂生な生活を送っていた。

ウイスキーが好きで、毎日の適量を大幅に超えて飲んでいた。

以上の事が分かりました。

今後も健康に気を付けて活躍して下さいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次