森永卓郎は現在どんな生活してる?車は庶民派でコレクションも凄い!

森永卓郎のアイキャッチ

経済アナリスト、タレントなどの活動で活躍中の森永卓郎さん。

2023年12月27日に「すい臓がん」を公表しましたが、ガンを克服するまでは療養中です。

では、ガンと診断される前の森永卓郎さんは、普段どんな生活をしているのでしょうか。

今回は現在の森永さんの日常を探ってみました。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

目次

森永卓郎は現在どんな生活してる?

森永卓郎
【出典:ニッポン放送NEWS ONLINEより】

2023年12月に、すい臓がんを公表した森永卓郎さん。

2024年1月現在は、闘病生活を送っているはずですので、生活に制限があるはずです。

ここでは、ガンの闘病生活になる前の森永卓郎さんの、普段の生活について探ってみました。

と言うのも、森永卓郎さんは、タレント活動や、経済アナリスト、大学教授の肩書きがあり、多方面で活躍しています。

しかし、その素性は調べないと中々知られていなく、大変興味深いと思います。

普段どんな生活

森永卓郎さんは、普段は『埼玉県所沢市小手指』に中古一戸建てを購入して、1985年から住んでいます。

都心からは電車で1時間半の移動時間がかかりますが、経済的にも精神衛生上にも、豊かな生活のようです。

テレビの収録や仕事で埼玉県の所沢に帰宅できない時は、都内に借りている事務所のソファーで寝る生活。

帰宅できる時は、埼玉の自宅に帰るそうです。

埼玉では、畑も借りて野菜を育てたり、農業をしながらの生活をしていますが、都内ではそうもいきません。

また、埼玉県所沢では朝目覚めるのに『鳥のさえずりで起きる』のに対して、都内では『サイレンや、バイクの音え目覚める』そうです。

もちろん人によって違いますが、精神衛生上、心が豊かになりそうなのは都会に近い、田舎の方なのかも知れませんね。

森永卓郎の現在の車は庶民派でコレクションも凄い!

森永卓郎
【出典:日刊スポーツより】

続いては庶民派、森永卓郎さんの一面を見てみましょう。

経済的にも豊かなイメージがある森永卓郎さんですが、実際の所はどうなのでしょうか。

森永卓郎の家の車

森永卓郎さんの家では、今までトヨタ「アクア」などのファミリーカー、軽自動車を乗っているようです。

恐らく現在の車もファミリーカーか軽自動車だと思われます。

『おぎやはぎの愛車遍歴』ではホンダ N-ONE(エヌワン)に乗っているのが分かります。

価格は100万円~200万円といったところでしょうか。

『ホンダ N-ONEで登場した森永卓郎さん

森永卓郎が乗っていたクルマ
【出典:おぎやはぎの愛車遍歴より】

中古車検索で探せる136万円の『ホンダ N-ONE

森永卓郎が乗っていたクルマ
【出典:ホンダ公式中古車検索サイトより】

現在乗っている車なのか、過去に乗っていた車なのかは分かりませんが、森永さんの家では、高級車ではないようです。

当然、高級車を購入できる経済力はあるはずですが、そこに価値をおいていないのでしょう。

実業家の長男、『森永康平さん』にも同じ考えが備わっているようです。

そもそも車に興味がないこともあるようです。

森永卓郎の息子が評価したクルマ
【出典:YouTubeショート動画より】
森永卓郎の息子が評価したクルマ
【出典:YouTubeショート動画より】

レクサスRC-Fに乗った森永康平さんの意見に『なるほど』と思わず納得してしまう内容です。

レクサスRC-Fは、『スムーズで、走りも安定していて乗り心地も良いし、価格もアクアの4倍ほどする』と、説明を受けた際に、言った意見です。

森永康平

じゃあ何で、レクサスに4倍の値段出すんですか?

森永康平

当たり前ですけど僕ファミリーカーしか乗らないですよ

森永康平

実家もアクアとか軽とかしかなくて、それに比べたら安定感みたいなものは車好きじゃない僕でも感じます。

森永康平

でも、4倍の乗り心地がいいかと聞かれたら『4倍はねえな』って言う。

▼4倍以上の価格の差がある「レクサスRC-F」と「アクア」

森永卓郎の息子が評価したクルマ

レクサスの魅力を「乗り心地が良い!」「スムーズ!」と聞くと、森永康平さんは『4倍はない!』ときっぱり!

庶民派と、経済的合理性を考えた上で、的を得ている意見ですね。

高級車はお金に余裕があって、好きな人が所有して楽しむ車だということを、納得してしまいます。

B宝館のコレクション

森永さんはタレント活動で得た収益、1億8千万円で賃貸ビルを購入『B宝館』をオープンしています。

『B宝館』は森永さんのコレクションを展示した博物館で、見ていて楽しめそうな場所で、1度は訪れてみたい場所です!

なぜ『B宝館』と言うと、『B級』『おバカ』『ビンボウ』『ビューティフル』がコンセプトだそうです。

森永卓郎

世界でここにしかない物!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次