森永卓郎の病気はいつ発覚した?ガンのステージ4の原因と進行状況は?

経済アナリストであり、タレントであり、大学経済学部教授であり、さまざまな方面で活躍する森永卓郎さん。

いつも本音で忖度せず、自分の意見をハッキリ言う真っすぐな所が印象的でもあります。

そんな森永卓郎さんが、2023年12月27日「膵臓(すいぞう)がん」である事を公表しました。

森永卓郎さんの病気はいつ発覚して、現在の病気の症状は、どんな状況なのでしょうか。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

目次

森永卓郎の病気はいつ発覚した?

森永卓郎のSNS

森永卓郎さんが病気の公表をしたのが2023年12月27日。

この時点で「すい臓がんのステージ4」です。

癌(がん)の初期は「ステージ0(ゼロ)」から症状が悪化すれば数字が上がっていきます。

ガンの進行状況
【出典:免疫療法コンセルジュより】

がんの症状は最も重く、ステージ4になります。

 初期の段階で発見され、徐々にガンが進行していった

 発見した時には既に「ステージ4」だった

ガンと診断されるにはどちらかが考えられるはずです。

森永卓郎さんのステージ4の、病気の診断はいつだったのでしょうか。

病気の診断はいつだったのか

森永卓郎さんが「すい臓がん」の診断を受けたと公表したのは2023年12月27日。

森永さんが出演するラジオ番組で公表しました。

その中で、診断の経緯は以下の様です。

2023年)11月に受けた人間ドックにて異常が見つかりその後、病院で検査を受けた結果、すい臓がんの「ステージ4」と診断されました。

【出典:TBSNEWSより】

森永さんの病気、ガンが発見されたとには既に「ステージ4」だったという事です。

糖尿病で余命6カ月

森永さんはすい臓がん以外にも、病歴があります。

2009年に「糖尿病」と診断され、6カ月の余命を宣告されたそうです。

糖質まみれで太ってしまった原因は、お酒を浴びる程飲んでいた結果だと言います。

その後、「RIZAP」(ライザップ)で減量に挑戦しています。

2か月半後には血糖値も正常に戻っていて、何の問題もない程に戻りました。

森永卓郎の病気、ガンの原因と進行状況は?

森永卓郎の花見の様子
【出典:Xより】

森永卓郎さんの病気の症状が気になる所です。

次にそれぞれ、みて行きましょう。

すい臓がんとは

「膵臓(すい臓)」は胃の後ろにある20cmほどの細長い形をした臓器です。

膵臓(すい臓)はガンが発生しても小さい内は症状が出にくく、早期の発見は簡単ではないと言います。

進行してくると「腹痛」「食欲不振」「おなかが張る感じ」「黄疸」「腰や背中の痛み」が起こります。

膵臓癌のイラスト
【出典:ガン情報サービスより】

膵臓ガンとは…多くの膵管に発生し、そのほとんどは腺ガンという組織型(ガンの種類)です。

すい臓がんは小さい内から膵臓の周りのリンパ節や、肝臓に転移しやすく、お腹の中にガン細胞が散らばって広がることもあります。

【引用:ガン情報サービスより】

NHKの記事によると、すい臓がんは、ガンの中でも最も発見や治療が難しいとされています。

膵臓(すいぞう)は胃の裏側、体の裏側にあるため、超音波が届きにくく、内視鏡も届かないのが発見が難しいとされている理由です。

病気の原因は何か

病気の原因、すい臓がんの原因は何でしょうか。

肥満、喫煙、大量飲酒のほか、以下の理由もすい臓がんのリスクが高いと、NHKは伝えています。

一般的に血縁者にすい臓がんの人がいると、自分もすい臓がんになりやすい事が分かっているらしいです。

 血縁者2人以上がすい臓がんの人は家族性と言い、発症リスクは約7倍

 慢性すい炎の人は、すい臓がんを発症するリスクは約12倍

糖尿病が急に悪化したり、発症したりする場合は、すい臓がんの可能性も考えるそうです。

タバコ、酒、肥満だった

森永卓郎さんは、大の愛煙家です。

「葉巻タバコ」「加熱式タバコ」とも両方を持っていて、吸える所によって使い分けしているようです。

森永卓郎

僕にとってタバコは仕事道具でもあるんです。タバコはやめられない。

最近は「喫煙ルーム」でも「紙巻禁止」のところが増えているようですね。

タバコが無いと、原稿が書けないほど、大のタバコ好きのようです。

お酒に関してはどうでしょうか。

2017年頃は糖質制限中で、それまでは、焼酎とウイスキーを好きなだけ飲んでいたと言う事です。

昔は酎ハイを毎日2~3本飲んでいたと言うことです。

森永卓郎

会社の飲み二ケーションも、女の子を口説く時にもお酒は必要ですよ。

流石に、病気を公表してからは、お酒は控えていると思うのですが…

現在はスリム体型の印象もありますが、昔は見た目で、肥満気味の体型と言わざるを得ませんでした。

肥満気味の頃は50代の森永さん。

医者から『森永さんが健康で60代を迎える姿が想像できない』

と言われたそうです。

糖尿病で余命6カ月と言われてしまいました。

その後、「RIZAP」(ライザップ)のCMに出ていたのは2016年の頃。

マンツーマンのトレーニングと、食事制限を受けて体重を約20キロ減量しました。(89.4キロ⇒69.5キロ)

ウエストは23センチ減。(114センチ⇒91センチ)

大幅なダイエットに成功していますが、トレーニング前は糖尿病を患っていたそうです。

森永卓郎

健康数値も大幅に改善し、糖尿病の為に大量に飲んでいた薬も今では0錠。医師も驚きの結果になりました!

お酒、タバコ、肥満に病気になると言われている要因に、当てはまっていた森永卓郎さん。

糖尿病の病気の原因になったのは不摂生な生活と糖質の過剰摂取だと連想できます。

しかし、今回のすい臓がんの原因はなんだったのでしょうか。

糖尿病と診断後、「RIZAP」(ライザップ)で痩せて以降、しばらくして現在は「すい臓がん」を公表

病気の現在の様子

森永卓郎さんの、現在の病気(すい臓がん)の様子はどうでしょうか。

2023年12月27日の時点で若干、痩せたようにも見える森永さん。

すい臓がんを公表してからの治療法を追ってみます。

2023年12月27日…抗癌剤を治療

森永卓郎

(12月27日の抗癌剤)これが合わなくてですね。初めて、このままでは死ぬなっていうふうに思いました。

2024年1月初旬…新しい薬を服用

森永卓郎

新しい薬っていうのは体を元気にする薬なんですよ。

2024年1月中旬(2週間後)…前回と異なる抗癌剤治療

始めての抗癌剤は、体に合わなかったそうで、相当きつそうな事が伝わってきます。

次に「体を元気にする薬」を服用してからは、『全く動けなかった体が半日で戻った』と言う事です。

次に打つ、別の抗癌剤も、初回の抗癌剤の例があるので心配ですね。

病気の今後は

今、ラジオがレギュラーで5本やっているんですけど、仲間が、もしここでガンに打ち勝って治ったら、『森卓歌謡ショー』っていうのをやってくれるという約束になっていて。

何を歌うか決まってないんですけど、エンディングで高橋真梨子の『フォー・ユー』を歌うって、これだけは決まっているんです。

【引用:デイリーより】

森永さんは、ガンを克服して、復帰に強い意志を見せているようです。

ぜひ、病気に打ち勝って今後も活躍される事を期待しています。

最後に

今回は森永卓郎さんの病気、ガンについて追ってみました。

①.2023年12月27日に『すい臓がん』を公表

②.人間ドックを受けた事がキッカケだが、それまで自覚症状は全くなかった。

③.ガンの治療には抗癌剤を選択している

④.2009年には『糖尿病』と診断され6カ月の余命を宣告された

ぜひ、ガンを克服して、今後も私たちに有益な情報の提供を行って頂きたいです。

頑張って下さい!

森永卓郎の日常の記事はコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次