にしおかすみこは結婚できる?介護中でも可能性がある一つの方法とは?

にしおかすみこの結婚のアイキャッチ

『にしおかすみこ』さんは現在、結婚していません。

一人暮らしをしていましたが、現在は家族の介護を理由に実家に戻っているようです。

今後、『にしおか』さんは結婚を、どのように考えているのでしょうか。

また、家族を介護中の『にしおかすみこ』さんが、結婚出来るかも知れない方法を検証したいと思います。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

目次

にしおかすみこは結婚できる?

2007年に女王様キャラでブレークを果たした『にしおかすみこ』さん。

もともと芸人さんで、意外にも落語家の師匠がいたりします。

なので話が上手く、トークの間合いもレベルが高い『にしおかすみこ』さん。

2008年以降は、当時のブレーク時の仕事は減ったものの、キャラ変に成功していますよね!

にしおかすみこさんの現在のイメージ…
  • 礼儀正しい
  • 腰が低い
  • 繊細なイメージ
  • 40代ににってもキレイな印象

素の『にしおかすみこ』さんとして、現在は番組レポーター、通販番組などに出演しています。

そんな『にしおかすみこ』さん、現在は独身で、結婚はしていません。

そんな『にしおかすみこ』さんを綺麗だと、多くの人が感じています!

結婚していても不思議ではありませんよね。

『にしおかすみこ』さんですが、自分自身は『結婚』をしたいと考えているのでしょうか。

40歳を過ぎたごろ、『婚活』をした事があるということで、結婚に対しては前向きである事が分かります。

40歳をすぎた頃、私にしては珍しく婚活をしていた。 このまま仕事がしりつぼみになっていくのが怖く、お金と安定した生活が欲しくなり打算まみれで、誰かと結婚したいと思った時期があった。

【引用:現代ビジネスより】

『結婚したい時期があった』

と過去系なのも、現在は結婚に対してあまり前向きでは無いのかも知れません。

しかし実際のところはどうなのでしょうか…。

にしおかすみこが介護中でも結婚できる可能性がある方法とは?

『にしおかすみこ』さんの現在は、家族の介護を理由に実家に戻ってきている事は前述しました。

家族を介護する中で、はたして結婚をする事は可能なのでしょうか。

その方法を探って行きましょう!

介護中の家族の状況

▼にしおかすみこさんの本〝ポンコツ一家〟

にしおかすみこさんの本〝ポンコツ一家〟
【出典:https://www.instagram.com/p/CoAGyB1vEZB/?hl=ja&img_index=1

2023年2月時点で、ベストセラーになっていた『ポンコツ一家』

この本のサブタイトルを見て、どの様に感じるでしょうか。

また、この状況がどれだけ大変な事か〝パッと〟思い付く人はどれほどいるでしょうか。

家族の症状…
  • 母:80歳、認知症。
  • 姉:47歳、ダウン症。
  • 父:81歳、酔っ払い。

※年齢は当時のもの

認知症はレベルによって症状が異なりますが、向き合う人は心身ともに疲弊してしまうはずです。

例えば、家族の名前も分からなくなったり、徘徊して外で何をするかもわからない。

症状が進行すると汚物の〝綺麗・汚い〟の区別がつかなくなったりする場合があります。

また、日常会話が噛み合わない状況も当たり前です。

その状況が今後、永遠と続くと思うと、絶望的な気持ちになる人も多いのではないでしょうか。

▼認知症の経過

認知症の経過
【出典:https://www.minnanokaigo.com/guide/dementia/progress/

認知症患者は、年々増加をしています。

私たちが普段の生活をしていく上では、殆ど関わり合いを持つ事はありませんが実際、認知症の人は多い状況です。

『にしおかすみこ』さんの場合は、仕事を抱えながら主の介護者の状況ですね。

地域の支援を受けながらの、介護生活のはずです。

例えば、食事作りに『ヘルパーさん』を利用して、食事を作ってもらったり。

日中は『デイサービス』へ通ってもらい、介護の負担を軽減したりが考えられます。

介護中の家族がいても結婚出来る方法とは

〝介護中の家族がいる事が条件〟で結婚する人は、なかなか少ない状況が考えられます。

家族を施設に預けてしまうなら、話は変わってくるかも知れません。

結婚すると『にしおか』さんと一緒に、〝介護を手伝う〟事になっても良い人と結婚する方法…。

それは『結婚相談所』で相手を探す事です。

40歳ころの『にしおか』さんは、〝婚活をしていた〟とありました。

内容を確認すると、〝知り合いに紹介して貰った人〟のようです。

『結婚相談所』には、意外にも登録している人が多く、お見合いで結婚する人も実は多いです。

先ずはネットで『結婚相談所』を探し、自分に合ってそうで良さそうな相談所に入会。

入会すると、全国の『結婚相談所』に登録している〝婚活者〟のリストに入ります。

そして、年齢・学歴・趣味・ビジュアル・年収などのリストを、スマホで日々確認。

良さそうな相手に、片っ端しからお見合いを申し込みます。

登録している人は同じ作業をしているので、相手からお見合いを申し込まれる事もありますね。

お見合いのイメージ
【お見合いのイメージ】

1回目のお見合いは『ホテルのラウンジ』などが多いでしょう。

2人で、60分ほどの会話をした後、今後も何度か会って交際に発展するか、お互いが入会している『結婚相談所』の担当者と話い合いながら進めていきます。

何度かデートを重ね、結婚しても良いと思った時点で『成婚退会』してゴールイン!

途中でダメだと感じたら『お断り』をするといったシステムです。

お断りをすると言っても、直接相手には言うのではなく担当者に言うので、気兼ねなく進められて次へ進めます。

この作業をサクサクと繰り返すのです。

『にしおかすみこ』さんの状況は、〝お見合いの市場〟では条件は良くないかも知れません。

『50歳前後の高年齢、介護者がいる』ことで、敬遠される可能性が高いはずです。

お見合いで相手に求める条件
【お見合いで相手に求める条件】

やはりサクッと結婚出来るのは、『高収入、20代~30代前半の低い年齢、高学歴』などが人気でしょう。

もしかすると『にしおかすみこ』さんの場合、条件が合わずに『成婚退会』する事は難しいかも知れません。

しかし、一般的に普通に生活して結婚相手を探すより、〝結婚したい人が集まる市場〟に身を置いて探す。

そうする事で、結婚出来る可能性が上がると言う事になります。

にしおかすみこさんの条件でも結婚しても良いと思う人は…
  • 『にしおかすみこ』さんの大ファンの人で介護を手伝っても良いと思う人。
  • 自分自身も家族の介護を経験してきたので、結婚しても介護を手伝っても良いと感じる人。

例えば、こんな人がいるかも知れません。

もちろん、『結婚相談所』に入会すれば〝必ず結婚できる〟訳ではありません。

お見合いや、デートは全て本人次第となります。

『にしおかさん』の良さを分かってくれる人と、介護の条件を受け入れてくれる人が『お見合い』の市場にいるかも知れませんね!

最後に

今回は「にしおかすみこ」さんが結婚できる方法を調べてみました。

家族の介護をしている中で、実家に戻っているので、結婚をしていない。

今後、結婚出来るかも知れない方法としては『結婚相談所』に入会すると良いかも知れない。

『結婚相談所』に入会しても〝必ず結婚〟できる訳ではないが、結婚したい人達の市場に身を置く事は結婚への近道となる。

以上の事が分かりました。

今後も無理せずに楽しんで生活を送ってくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次