柴田理恵の現在は何してる?実母の介護が遠距離で仕事が激減してる?

柴田理恵現在のアイキャッチ

女優でタレントの『柴田理恵さん』と言えば、若い頃から見た目があまり変わらないですよね。

現在は60歳を超えていますが、ポツポツとたまにテレビで見かける印象ではないでしょうか。

現在は何をしているのでしょうか。

遠距離で介護をしていると言った噂もあるようです。

今回は、柴田理恵さんの気になる現在を調べてみました。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

目次

柴田理恵の現在は何してる?

女優の柴田理恵さん。

最近は全くではありませんが、テレビで姿をあまり見かけないような気もします。

現在は何をされているのでしょうか。

柴田理恵さんの事を詳しく調べてみたいと思います。

現在はどんな仕事をしてるのか

まずは柴田理恵さんが最近はどんな仕事をしているのか探ってみたいと思います。

柴田理恵さんは若い頃に同じ劇団員通しで設立した『ワハハ本舗』に所属しています。

ホームページからは仕事の出演歴は見れますが、何年にどんな仕事をしているのかが不明です。

その為、ここではウィキペディアを参照にして、2023年の仕事を追ってみます。

※出演番組はウィキペディアから出典

レギュラー女神のマルシェ
不定期出演(バラエティなど)「潜在能力テスト」「今夜はナゾトレ」「東大王プレバト!!」「B-tops」「秘密のケンミンSHOW」「美の壺お宝を掘り当てろ!!」「 アンティーク鑑定旅」
著書「遠距離介護の幸せなカタチ 要介護の母を持つ私が専門家とたどり着いたみんなが笑顔になる方法」
ドラマ出演「グランマの憂鬱」
舞台出演「沼の中の淑女たち」15本
映画出演「首」
【出典:ウィキペディアより

こんな所でしょうか。

もしかすると抜けがあるかも知れません。

こう見ると、テレビのレギュラー番組は少ないようです。

しかし、所属事務所の舞台に多く出演している事が分かります。

また、前後の年の2022年、2024年もテレビ、映画への出演履歴がありますね♪

テレビで『あまり見かけない』と思ったのは、レギュラー番組が少ない事が理由となりそうです。

仕事が無い訳ではなく、不定期番組の出演と舞台への出演していると言う事です。

柴田理恵は実母の介護が遠距離で仕事が激減してる?

2023年には柴田理恵さんは、著書を出版をしています。

気になるタイトルは「遠距離介護の幸せなカタチ 要介護の母を持つ私が専門家とたどり着いたみんなが笑顔になる方法」

このタイトルからしてみると、柴田さんの母親の介護を経験しているようです。

ただ、冒頭で最近の仕事を見る限り、柴田理恵さんは現在も変わらずに仕事をこなしています。

どうしているのでしょうか?

実母は、90歳を超えていて要介護状態。

富山県出身の柴田さんは、一人暮らしの母親の元へは何かある時だけ行き、普段は地元の介護サービスを受けて助けて貰っているようです。

なので、介護離職をしなくても良いと言う事ですね!

ちなみに、高齢者の介護の事で困った事があれば『地域包括支援センター』がそれぞれの地域ごとにあります。

窓口になっているので、必要であれば『ケアマネジャー』を付けて、『ヘルパー』『デイサービス』『福祉用具』などのサービスを受けつつも、自立した生活を送る事が出来るという訳です。

柴田さんも上手く『介護サービス』を利用しているので、柴田さん自身が富山に行かなくても、母親は『要介護』状態でも自立した生活を送る事が出来ている事になりますね。

最後に

今回は、柴田理恵さんの現在を追ってみました。

柴田理恵さんが最近見かけないと思うのは、舞台、不定期番組に出演する事が多い為。

決して仕事量が減った訳では無く、現在でも仕事をこなしている。

地方に住む母親は90歳を超えて要介護状態だが、地域の介護サービスを受けて自立した生活を送っている。

以上の事が分かりました。

今後もお仕事に介護に頑張って下さい!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次