若林有子の年収はいくら?IT企業エリート熱愛彼氏とどちらが高い?

若林有子アナの年収アイキャッチ

TBSアナウンサーの若林有子さんは2019年4月1日~入社して以来、多くの番組で活躍しています。

現在の年収はいくらなのでしょうか。

アナウンサーの年収は、日本の平均年収よりも高い印象がありますが、実際の所はどうでしょうか。

また、『若林有子アナ』は2022年に熱愛彼氏の存在を、週刊誌によって報じられています。

お相手の年収と、『若林アナ』の年収はどちらが高いのでしょうか。

今回は2人の年収について探ってみたいと思います。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

目次

若林有子の年収はいくら?

アナウンサーの年収は一般的に良いイメージがありますが、会社員のアナウンサーの年収はどの程なのでしょうか。

〝ホームメイト〟によると、アナウンサーの平均年収は『500万円~1,200万円ほど』と伝えています。

アナウンサーと言っても、『会社員のアナウンサー』もいれば、『フリーアナウンサー』もいます。

会社員でも、『大手キー局務めのアナウンサー』もいれば、『地方局のアナウンサー』もいます。

大手キー局のアナウンサーの場合、平均年収は900万円程度でしょう。30代で1,000万円台になり、最大で2,000万円程度まで上がるケースがあります。地方局のアナウンサーの平均年収は650万円程度で、500~1,000万円程度が相場です。

【引用:ホームメイトより】

『若林有子アナ』は現時点で1996年生まれで20代後半。

アナウンサーの相場から見ても、平均年収の900万円に近い額は貰っているのかも知れません。

『若林有子アナ』は学歴も凄く小学生を卒業して高校2年生まで海外の学校。

帰国後は〝大阪府立茨木高等学校〟へ編入して、大学は〝大阪市立大学〟で、高校共に偏差値が高いです。

もしアナウンサーになっていなくても年収の高い仕事をしていたのかも知れません。

というのも、出身校の〝大阪府立茨木高等学校〟は他にもたくさんの有名人がいます。

例えば経済では『東芝社長CEO』『パナソニック社長』『ドン・キホーテ社長』

他にも『学者』『大臣』『市長』など、年収が高額のイメージがある名前が出身者にズラリ!

童顔で第一印象と異なって、勉強もできて英語も話せる。

どこの業界に行っても年収は高そうですね!

若林有子の年収とIT企業エリート熱愛彼氏とどちらが高い?

一方で、2022年に熱愛が報じられたIT企業に勤める男性。

若林アナは、男性の住むマンションへ足繫く通う姿がキャッチされています。

交際しているIT企業の男性の年収も後悔されていません。

ここで2019年の『ITサービス企業』30社の年収を見てみましょう。

▼2019年の『ITサービス企業』30社ランキング

IT企業の年収ランキング
【出展:日経XTECHより】

このようにみると、IT業界だからといって、年収が高いとは限らないようです。

会社によっても年収の差が大きいです。

交際している女性が、自分よりも遥かに年収が高かったら、何だか情けなくて嫌な気持ちになってしまいそうです…(笑)

また、交際相手が自分よりも年収が遥かに低い男性であったなら、もしかして真剣に交際しないかも知れません。

あくまでも予測になりますが、もしかすると、2人の年収がそんなに離れていないと予測すると、600万円~900万円の間くらいが妥当なのかも知れませんね。

やはり年収は男女共に、あまりかけ離れていない方が、ギクシャクしてしまわなそうです!(笑)

最後に

今回はTBSアナウンサーの『若林有子アナ』の年収について探ってみました。

明確な収入は公表されていませんので、推測にはなりますが、600万円~900万円の間くらいではないか。

キー局のアナウンサーでは『900万円ほど』が貰えるようですが、熱愛彼氏の存在が明らかになり、同じ位の年収ではないかと推測。

以上の事が分かりました。

今後もお仕事、頑張って下さい!

▼『若林有子アナ』の実家の父親の記事はコチラ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次