山口智充(ぐっさん)の年収を調査!好きな事をして稼いでるは本当?

山口智充のアイキャッチ

お笑いタレント、ものまねタレント、俳優、歌手、声優、司会者などのさまざまな顔を持つ山口智充さんこと、『ぐっさん』。

地上波では、あまり番組出演などはしていない様に見えますが、仕事を楽しんでいるようです。

今回は、やりたい事を仕事にする事で、人生を楽しんでいるように見える山口智充(ぐっさん)さんの年収を調査してみました。

ぜひ最後までお付き合い下さい!

【出典:Amazon ぐっさん家より】
目次

山口智充(ぐっさん)の年収を調査!

お金のイメージ

地上波では一時期よりテレビに出演していないと言われていたりもしますが、ぐっさんは活躍する場所をローカル番組へと移して司会をしたりと、忙しそうにしています。

もちろん時期によって年収は異なると思いますが、早速みて行きましょう!

番組・CM・テレビドラマなど

ぐっさん
【参照:YouTubeチャンネルより】

ここでは2022年に出演した番組やCM、そして現在も出演している番組を挙げてみます。※2023年6月時点

現在の出演番組のギャラ事情

現在の出演番組

ぐっさん家~THE GOODSUN HOUSE~ (土曜日/毎週 18時30分~19時)

グッと!地球便 (日曜日/毎週 10時25分~10時55分)

みいつけた! (平日 7時30分~7時45分)

魚が食べたい!~地魚をさがして3000港~ (水曜日/毎週 21時~21時54分)

世界はRioを目指す→世界はTokyoを目指す (単発?)

大人のバイク時間 MOTORISE「ぐっさんのバイク旅」企画にのみ登場 (単発?)

ぐっさんのニッポン国道トラック旅 (単発?)

テレビの冠番組・レギュラー番組をもつとギャラはどれ程でしょうか。

タレントによっても変わってくるでしょう。

以下のタレント別のギャラは目安になりますが、近い数字ではないでしょうか。

【300万円】「タモリ」「所ジョージ」「明石家さんま」「ビートたけし」

【250万円】「笑福亭鶴瓶」「とんねるず」

【200万円】「ダウンタウン」「堺正章」「内村光良」

【150万円】「加藤浩次」

【120万円】「爆笑問題」「上田晋也」「坂上忍」「有吉弘行」

【100万円】「マツコデラックス」「和田アキ子」「今田耕司」「東野幸治」

【引用:「芸能人の給料図鑑」より

また、地上波、キー局、ローカル、などによっても異なるでしょうか。

司会者クラスは「100万円~ / 1本」が相場で、冠番組やMCでなくともある程度知名度があれば 「20万円~80万円 / 1時間」のギャラは貰えるそうです。

ここでは山口智充さん(ぐっさん)のギャラは「100万円 / 1本」と仮定します。

毎週1回の番組出演が4本

4回/月×12回/年=48回

✓1本につき、1年で48回の出演

✓1年で48回の出演番組が4本あるので、48回×4本=192回

✓192回×100万円=1億9,200万円

▼単発と思われる番組出演は月に1回と仮定

単発の番組出演が3本

1回/月×12回/年=12回

✓1年で12回の出演番組が3本あるので、12回×3本=36回

✓36回×100万円=3,600万円

レギュラー出演番組のギャラは…2億2,800万円

単発と計算した番組は3つ「世界はTokyoを目指す」「大人のバイク時間」「ぐっさんのニッポン国道トラック旅」ですが、どれ程の頻度での出演なのかが不明でした。

したがって、金額に変動があるかも知れません。

テレビドラマ出演のギャラ事情

山口智充
【参照:YouTubeチャンネルより】

テレビドラマ

舞い上がれ!(NHK)

悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~第5話・第6話

次にテレビドラマの出演料です。

2022年には山口智充さん(ぐっさん)は連続テレビ小説に出演が1回、単発でのドラマ出演があったようです。

ギャラもタレントによっても異なるそうで、主役級で1時間ドラマの出演相場で、1本あたり100万円~500万円程。

映画でも1本あたり、100万円~500万円と考えるのが近いかも知れません。

「舞い上がれ!(NHK)」の放送は15分、126回の放送となりました。

舞い上がれ!(NHK)

15分×4回で1時間=1本と仮定します。

✓126回÷4=31.5時間分となりますので、31.5時間×100万円=3,150万円

悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~

1時間×2回=2本分

✓1時間×100万円が2本=200万円

テレビドラマ出演のギャラは…3,350万円

声優出演のギャラ事情

ディズニー映画にも声の出演

山口智充が声優を務めた映画
【参照:YouTubeチャンネルより】

吹き替え

カーズ・オン・ザ・ロード(メーター役)

声優さんとしても声がかかる山口智充さん(ぐっさん)

今回は主役級ではないので1本=100万円と仮定します。

声優出演のギャラは…100万円

CM出演のギャラ事情

山口智充が出演したcm
【参照:YouTubeチャンネルより】

CM

ミツカン

CMに関しては事情が少し違うようです。

ドラマのギャラに対して、1本のCMで1,000万円~5,000万円になる事もあるそうです。

それでもかつてのCM出演料よりも少なったといった声もあるようです。

役者や、普段のイメージからCM出演の依頼がくるとすれば、芸能人にとってCM出演料は収入の大きな部分を占める事になりますね!

CM出演のギャラは…1,000万円

全てを合計すると、山口智充さん(ぐっさん)の2022年の収入は2億7,250万円となりました。

もちろん、ギャラや出演本数の違いがあると思われますので、目安となります。

この収入に対して、所属事務所に引かれるマージンが数十%でしょうか。

山口智充(ぐっさん)は、好きな事をして稼いでるは本当?

山口智充が出演したライブ
【出典:中日スポーツより】

山口智充さん(ぐっさん)はその昔、キー局での出演回数が多く、そのチャンネルを見ても出演している印象でした。

その印象を知っている人は、現在あまりキー局に出演しない山口智充さん(ぐっさん)を『干された?』と思う人もいるようです。

しかし、山口智充さん(ぐっさん)にしてみれば、単純に『活躍するフィールドを別の場所に移しただけ』に過ぎないという事になります。

やはり、仕事を楽しんでやることが成功の秘訣なのかも知れませんね。

良い波動を持っている人には、良い波動が引き寄せられてきますから、山口智充さん(ぐっさん)も何か良い波動の持ち主なのかも知れません!

楽しんでいるという証拠に、山口智充さん(ぐっさん)は「車や、バイク、トミカ」が趣味という一面があったりと、羨ましい人生でもあります。

仕事を楽しんで取り組む事で、自然と年収がついてきたのでしょうか。

そう考えると私たちも、ぐっさんに「楽しんで仕事をする事」を学ばなければいけないかも知れませんね!

最後に

今回は山口智充さん(ぐっさん)の年収を調べてみました。

ある年の山口智充さん(ぐっさん)の2022年の収入は2億7,250万円

もちろん事務所との配分率は考慮していませんし、毎年の仕事量によっても収入は異なります。

しかし、十分すぎる金額ですよね!

一部では『干された?』などの声もあるようですが、全然そんな事はありませんでしたね!

今後、更なるご活躍を期待しています!

▼山口智充(ぐっさん)はテレビに出ない?真相の記事はコチラから

山口智充(ぐっさん)の現在は何をしているのか

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次